国際的責任

本当に今年の夏の暑いこと、部屋にいてエアコンをつけていても日差しが暑くて嫌になっちゃいますね。
なんでこんなに暑くなってしまったんでしょうか、私が子供時代の時よりは明らかに温度が上がってきていますね。
それとも、私が暑さに弱くなったのでしょうか。まぁ、それもあるんでしょうね、本当にエアコン様の力を借りっぱなしですからね。

こんな中で本当にオリンピックなんて出来るんだろうかという声が多いんですが、私もそう思わざるを得ないってくらい暑いです。
打ち水したくらいで、あのコンクリートが涼しくとは思えないんです。
その中でマラソンなんてやったら、選手たちの生命に関わるんじゃないでしょうか。

しかしながら、それでもやります!と声をあげてしまったのだからやらざるを得ません。
やはり立候補して選ばれたのですから、我々日本人はオリンピックを成功させなくちゃならないんです。
だから、せめて開催時期を動かすくらいのことはしてほしいんですが、それも叶わないそうですね。

こうなると、本当に新技術でも開発してマラソンコースを全て適温にする技術でも使わなきゃダメそうですね。
そんな都合よく開発できるかは分かりませんが、開催時期もこのままなんだっていうならそれくらいしか方法がないじゃないですか。
それか、マラソンだけ涼しい地域でやるとか、とにかく屋外でやるスポーツは全部ダメでしょう。この暑さじゃ。
歩いてるだけで熱中症で亡くなっている方がいるなか、マラソンなどの競技をどのように成功させるか、日本の頑張りどころですね。